読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FF-BASIC 運営者BLOG

FF-BASIC(ファイナルファンタジー攻略サイト)の運営日記。FINAL FANTASY攻略のサポートブログ。FINAL FANTASY XIII-2(FF13-2)の攻略サイトを只今制作中です。ライトニングリターンズのプレイ日記も公開を予定しています。

FF13-2攻略サイト プレオープン延期のお知らせ

2013年11月2日にプレオープン

ファイナルファンタジー13-2FINAL FANTASY XIII-2)攻略サイトは、当初10月末といっておりましたが、なかなか思うように進んでいないので、 ちょっとプレオープンを少しだけ遅らせることにしました。

それと、個人的な都合で、制作に費やす時間が思うように確保できないので延期させて頂きますので ご了承下さい。

LIGHTNING RETURNS : FINAL FANTASY XIIIとFINAL FANTASY XIV : 新生エオルゼア

LIGHTNING RETURNS VS. 新生エオルゼア

エニックス・スクエアのHPをみると、どちらに力を入れているかハッキリわかる。

LIGHTNING RETURNSのURLは、
http://www.square-enix.co.jp/fabula/LightningReturnsFFXIII/
新生エオルゼアのURLは、
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/

何がどう違うのか?
サイト運営者なら100%わかることですが、一般の方は知らない人もおおいかもしれませんが、 新生エオルゼアの方は独立したサイトで、LIGHTNING RETURNSの方は、http://www.square-enix.co.jp/の下に置かれ、 いわば「その他大勢」という意味になるでしょう。

力の入れ方が違うと思うことのもう一つは、Youtubeです。

Youtubeには、 スクウェア・エニックスの公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/squareenix
があります。
通常の作品はこのチャンネルから動画を配信しているいます。
LIGHTNING RETURNSの動画もこちらから配信されています。

しかし、新生エオルゼアの方はというと、
FINALFANTASYXIVという別のチャンネルが存在します。
つまり、新生エオルゼア専用チャンネルです
https://www.youtube.com/user/FINALFANTASYXIV

どうして力の入れ方が違うのか?

ここからは、個人的な勝手な憶測です。真に受けないようにして下さい。

私の短絡的な考えでは、簡単にいうと「オンラインの方が儲かる」ということなんでしょうか。

通常のオフラインのゲームは「中古市場」もあり、メーカー側からみたら残念な「価格」で販売されています。 オンラインゲームでは、価格決定権が完全に売る側にありますので、それだけ旨みも多いのかなと勝手に思っています。

まあ、私にとってはいい作品を作ってもらえれば間違いなく買いますので、旧版のファイナルファンタジーXIVの失敗を糧に「質にこだわって」いただければ永久にFFのファンであり続けると思います。

ちょっと思いつくまま書いてみました。

FF13-2の作成状況について

本来、このブログはFF13-2Final Fantasy XIII-2)攻略サイトの制作についても記述しようと考えていたのですが、 制作のことを書くとどうしても話題が、制作に直接関わり合いのある「HTML」「CSS」「jQuery」「SEO」などのことばかりになってファイナルファンタジーのファンには興味がない テーマになってしまいますので、ちょっと困っています。

10月末には、プレオープンという形でご覧頂けるような形に持っていきたいと思っていますが、完成したものを公開するわけではありませんので、その点ご了解下さい。 といっても、期待して待っている方はほとんどいないでしょうが・・・。とにかく、今月末にはプレオープン致します。

スクウェア・エニックス・ホールディングスの株は買い!

売れそうなタイトル作品が続々登場

今年一年で発売のファイナルファンタジーシリーズ

FINAL FANTASY VII インターナショナル for PC
2013年05月16日に発売。
FINAL FANTASY VII はシリーズで最も売れたタイトル。
FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア
2013年08月27日に発売。
LIGHTNING RETURNS : FINAL FANTASY XIII
2013年11月21日に発売予定。
FINAL FANTASY X | X-2 HD Remaster
2013年12月26日に発売予定。

さらに、先ほどHPで確認したのですが、
「PCダウンロード版『ファイナルファンタジーVIII for PC』の発売日は今冬を予定しております。」と記載されていた。

来年の2月には、「FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア」は話題の「PS4」でも発売される。

そして、さらに注目されるのが、PS4の「FINAL FANTASY XV : FABULA NOVA CRYSTALLIS(発売日未定)」。

個人的なことですが「FINAL FANTASY XV」が発売されたら即「PS4」を買います。

2000年以降のFFドラクエ発売状況

2000年から現在までのスクウェア・エニックス・ホールディングスの主力商品である、ファイナルファンタジードラゴンクエストの発売をまとめてみました。

2000 ファイナルファンタジーIX ドラゴンクエストVII
エデンの戦士たち
2001 ファイナルファンタジーX  
2002 ファイナルファンタジーXI  
2003 ファイナルファンタジーX-2  
2004   ドラゴンクエストVIII
空と海と大地と呪われし姫君
2005    
2006 ファイナルファンタジーXII  
2007    
2008    
2009 ファイナルファンタジーXIII ドラゴンクエストIX
星空の守り人
2010    
2011 ファイナルファンタジーXIII-2  
2012   ドラゴンクエストX
目覚めし五つの種族
2013 FINAL FANTASY VII インターナショナル for PC
FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア
LIGHTNING RETURNS : FINAL FANTASY XIII
FINAL FANTASY X | X-2 HD Remaster
 

過去の発売ペースを考えると、最近の発売ラッシュともいえる戦略は「狂気」にも似た凄まじさを感じるのは私だけではないでしょう。

チャート上では完全に底入れ完了 目指すは2,500円

「株」の話題はこのブログには、不釣合ですが、スクウェア・エニックス・ホールディングス」の株を調べてみました。

今年の6月から割りと順調に値を上げているので多少の押しがあるかもしれませんが、大きな下げにはつながらないと思います。ここは強気。

現在、1500円台ですが、目先の目標は1800円、ここに大きな抵抗線があるが、いずれ突破して半値戻しの2500円が目指す動きになるのではないかと思います。 (2年ほどのスパン)

個人的には今の値段はちょっと高めかとは思いますが、比較的買い安心感があると感じています。

オリンピックも決まったし、ゲーム業界全体がソーシャルゲームから再びPS3、PS4などの家庭機ゲームへ大きな変化がみえはじめている今、本当に

「買い」なのかもしれない。と思った。

素人のくせに、ちょっと株のことを書いてみました。当たり前ですが、株の運用は自己責任ですので、じっくり自分で調べてやりましょう。

FINAL FANTASY X | X-2 HD Remaster 2013-12-26発売

FINAL FANTASY X | X-2 発売日決定

FINAL FANTASY X | X-2 HD Remasterの発売日が2013年12月26日発売に決まったようです。

先ほど公式ホームページで確認しました。

いつの間にかHPも発売決定に合わせたのかリニューアルしてあった。

一番初めのアナウンスでは、今年の秋に発売予定にしてたと思ったが、途中で「今冬」に変わり、 今回正式に「12月26日」になったようです。

この前の記事でも触れましたが、初回封入特典として、「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII」で使用できる「ファイナルファンタジーX」のヒロイ­ン"ユウナ"が着用していた召喚士の衣装のアイテムコードが入手できるようです。

初回特典の内容が「LIGHTNING RETURNS : FINAL FANTASY XIII」に関わることだったので、 それほど遅くならないうちに発売なんだろうなとは思ってはいたのですが、ニュースをみてちょっとビックリ!

スピラの召喚士に関わる動画


【LRFFXIII】「FFX/X-2 HD Remaster」初回封入特典『スピラの召喚士』

そして、下の動画が「FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster」


FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster [Trailer Vol.2] (日本語)

私自身はすぐに予約して買いますが、プレイは数カ月後になると思います。
(「LIGHTNING RETURNS」の攻略サイトも作る予定)

これは、ハッキリしませんが一連のシリーズなので「FF XIII」も作成したいとも思っているので、 買うけど、「FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster」のプレイは随分先になりそうです。

FF13-2 エンディングまで10時間!?

FF-BASICは初回プレイの人には不向きです。

FF-BASIC(FF13-2攻略)の特徴」でも少し触れましたが、FF-BASICの特徴は、とにかく「速攻」で「効率よく」ゲームを進めていけるようなサイト構成にしています。

全てのプレイヤーが可能かどうかはわかりませんが、とりあえず10時間程度でエンディングを目指します。

複数回プレイした方ならば、FF-BASIC(ファイナルファンタジー攻略)をみてプレイすることで、相当早く攻略できると思います。

サイトの内容は、ほとんどがネタバレなので、これからオープンさせる運営者がいうのもなんですが、 FF13-2をはじめてプレイする方は見ないほうがいい」と思っています。(私自身は、やっぱりゲームは「自分で考えて解決していくこと」が面白さの大きな要素だと思っています。)

FF13-2をプレイしたことのある方ならば、
「10時間でエンディング?」
「できないよ~」
と思う方は多いでしょう。

FF-BASICでは特別な攻略方法は、載せていませんが「効率よくプレイ」すると、驚くほどプレイ時間は短縮できるものです。

早く攻略できるからといって何も「早解き競争」をしようなどとは思っていません。

効率のよい方法は提供しますが、自分のプレイスタイルで活用して頂けたらそれでいいと思います。

この記事はお役に立てましたか?

少しでもお役に立てましたら、ブログ運営の励みになりますので「ランキングサイト」へのリンクをクリックして頂けると嬉しいです^^(当ブログの人気度もわかりますよ。)

本日の応援クリックありがとうございました(*'-'*)

FF13-2 攻略サイトの制作はとりあえず進んでいます。

FF13-2 攻略サイト 制作トラブル?

順調ではありませんが、一進一退を繰り返して悪戦苦闘しながら制作しています。 まあ、とりあえず進んでいるといったところでしょうか。

WEB制作のスキルが高くないので、制作途中でもちょくちょく色々なブラウザで表示テストなどいつもはしていたのですが、ここ数日間、チェックしていませんでした。Google Chromeではうまく表示されるののにIE(インターネット・エクスプローラー)では反応しません。

「え~折角苦労したのに、IEでは使えない~」

制作に携わった経験が無い方はわからないかもしれませんが、同じ書き方をしてもブラウザによって解釈が若干違っていることは多々あることです。解釈が違うということは、ブラウザを変えると「見え方が違う」ということになります。

制作側にとっては、迷惑な話です。(こちらの一方的な都合からの感想です。)

特にIEは、他のブラウザができることが出来なかったり、IEだけできることがあったり、ちょっと他のブラウザと一線を画す感じがします。(いい意味でも、悪い意味でも)

今まで使ったことがないテクニックを使った部分がうまく表示されなかったので、正直
「あ~やっちゃったよ。」

「IEでは使っちゃいけなかったんだ~」

「もっとよく調べてから使えばよかったなあ」

すごくショックでした。

少し時間がたってから、IEで、私が導入しようとしたテクニックを使ったページをみてみると

「あれ、IEでも使える???」

急いで制作したページを確認してみる。

普通にみれた・・・よかった。「ほっ・・・」

IEの場合、オフラインでは、スクリプトなどは「手動で許可」をしなければ、正しく 動作をしてくれません。表示してすぐに違うところをクリックしたため、メーッセージが自動で閉じてしまったために気が付かなかったのです。

要は、単なる私の勘違いでした。

スキルがないと本当に些細なことで右往左往。前にも書きましたが、ネットで解決方法を探しまくります。こうすることで、あっという間に時間は経過していきます。

ブログなんて書いている暇無いのに・・・。

このところ、私には珍しくブログにアップして回数が増えました。これは、ちょっと気分転換の意味があります。

さあ、また制作頑張ろう。

1ページしかないサイトが上位表示! 約 3,350,000 件中で4番目? はてなのSEO!

1ページしかないサイトが上位表示!

Googleで「ファイナルファンタジー攻略サイト」または「FF 攻略サイト」、「FINAL FANTASY 攻略サイト」のキーワードで検索すると、 何と「FF-BASIC(ファイナルファンタジー攻略サイト)」が4番目か5番目に表示されています。

Googleさんは賢いのでちゃんと「ファイナルファンタジー」「FINAL FANTASY」「FF」を同義語として扱ってくれます。

以下はGoogleの検索結果が表示されます。

約 3,350,000 件中で4番目か5番目。ちょっと、というか、かなり「ビックリ!!!」。(順位は常に変動していますので、記載した順位と異なることもあります。)

「実質1ページのみのサイトが表示されていいのか?」とも、思いましたが、素直に喜びたい。 おそらく、一時的かなという気がしていますが、とりあえず記念に記事に残しておきます。

ただ、「ファイナルファンタジー攻略サイト」で検索される方はほとんどいないと思いますので、 アクセスが爆発的に増えるということはないでしょう。

しかし、どうしてたった1ページのサイトが上位表示されたのか?

考えられる理由は明らかです。

このブログの影響でしょう。それ以外は間違いなくありません。

それと付随して、参加させて頂いている「人気ブログランキング」と「にほんブログ村ランキング」の影響もあろうかと思います。

しかし、「リンク」ってやはり大きな影響があるということが改めてわかりました。

はてなブログ

はてなブログ」は、SEO(検索エンジン最適化)的な観点から考えて、本当に良く出来ているブログだと思います。

あとはそれをうまく活用する工夫をユーザーができるかどうかだと思います。 ちょっとは、不満もありますけど・・・(はてなキーワード)。

追記:上位表示できていなかったかも?

本日、ある方が、「Google検索上位ヒットというのは、ご自身が普段使ってるブラウザなどで確認されました?」のコメントを下さいました。

「ん?」 「もしかして?」

ちょっと「ピーン」ときた
自分の見ていた順位は「自分だけの順位だったかも?」

急いで、順位チェックツールというもので、キーワードの順位をチェックする。

悪い予感は的中。

現在、上位表示はしていないようだ。

以下は調べたツールと、結果です。

SEOTOOLS(SEOツールズ)
http://www.seotools.jp/

2013年10月12日 調べ

Googleではユーザーのよく見るページは、自然に上位に表示されるようになることを、 すっかりわすれていた。

SEO(検索エンジン最適化)初心者でもわかることなのに・・・。

自分自身がとっても「残念です・・・。」